月影ベイベ(9) 小玉ユキ 9巻で完結。地方色豊かな傑作漫画 熱烈おススメ完結漫画 

月影ベイベ(9) 熱烈おススメ完結漫画



 1~9巻で完結
 亡き母の愛した男に恋していた女子学生は
 ずっと彼女が好きだった、男子高校生はハピエンです

 いい終わり方だったな~
 踊り姿も綺麗に描かれていて、とっても良かった

 巻数も一気読みするのにちょうど良くって
 熱烈おススメの完結漫画となりました。



月影ベイベ(1)
月影ベイベ(2)
月影ベイベ(3)
月影ベイベ(4)
月影ベイベ(5)
月影ベイベ(6)
月影ベイベ(7) [ 小玉ユキ ]
月影ベイベ 8 [ 小玉 ユキ ]
月影ベイベ 9 (フラワーコミックス) [ 小玉 ユキ ]


月影ベイベ(9) あらすじ



 富山・八尾で紡がれる恋物語、ついに完結!
 富山・八尾に伝わる伝統芸能「おわら風の盆」を題材に
 2世代に渡って紡がれた恋物語。

 亡き母・繭子の恋人を追いかけて八尾に来た女子高生・蛍子。

 しかし彼がまだ母を想っていることを知り、自分の想いに整理をつける。
 そして蛍子をずっと見守ってきた同級生・光は…!?

 そんな中、9月1日を迎え”おわら風の盆"が幕を開ける。
 物語のクライマックスになる、3日間の風の盆本番。

 それぞれの想い、踊りへの情熱、
 
 人が絶え間なく繰り返す営みを描いた名作です。





月影ベイベ(9) ネタバレ



主な登場人物
峰岸蛍子
佐伯光
佐伯円(光の伯父)
峰岸繭子(蛍子の母)
富樫漸二
布村のおばあちゃん(繭子の母、蛍子の祖母)

 蛍子は、ちょこっとコミュ障的なとこがあったけど
 踊りだけは見事で、って感じで始まった話でしたが

 風の盆祭りは、町全体の祭りだから
 コミュニティーとしての一体感がすごくて
 そこに多感な10代が放り込まれて
 大人へとなっていくっていう、ある種の通過儀礼が
 ものすごく魅力的でした

 
 41~44話と最終話

 41話から、風の盆が始まってまして
 盆の前に、ずっと憧れていた円に気持ち打明けて、玉砕した蛍子は
 けっこうすっきりしてます

 で、そんな気持ちを光に打明けたら
 光は、なら、もう好きになってもいいな、って

 光って、踊りは上手だし、気配りはできるし
 けっこうハイスペック男子だと思う

 でもって、じっくりまって、蛍子の気持ちに寄り添って
 蛍子も光の気持ちに応えて・・

 盆笠の下でのキスシーンは萌えたわ!!

 でもって、盆って、あの世から帰ってくる、って仏教の風習だから
 円のもとに、蛍子の母の繭子がきたみたい

 このシーンは、大人の恋愛っていうか、とってもよかった・・

 最期は、円が、たぶん光と蛍子の結婚式?に出発するとこで終ります

 大団円でした

 とっても良かった

 全9巻なので、読み返すのもいいボリュームですね

 熱烈おススメの完結漫画です

 完結漫画で、おススメしたいマンガの紹介ブログ(2)。最終巻のあらすじ、ネタバレ注意のTOPはこちら。タイトル一覧です←別窓で開きます。

★★白泉社の漫画でおもしろかったのをネタバレ中
★★集英社の少女漫画でおもしろかったのをネタバレ中
★★外国が舞台の歴史漫画でおもしろかったのをネタバレ中
★★講談社、小学館、角川、秋田書店の漫画でおもしろかったのを、ネタバレ中

★★★★★完結漫画でおススメしたい漫画(1)100件をネタバレ中







コミックはネットオフでも安く買えます。まとめ買いして1600円以上で送料無料。(キャンペーン中だと、三冊以上で送料無料)

 あと、ネットオフやアマゾンの中古が欠品で、早く新刊が読みたい!って時には新刊漫画を合法的に安く買う方法とかを使ってます。
 情報商材とかじゃなくて、とっても当たり前で簡単な方法なので、興味のある方は参考にしてみてください。